明日へ吹く風〜DEEN FOREVER

大好きなDEENのことを中心に書き綴るブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク| - | | - | - | - | - |
父の日に…
今日は、父の日。

父の日に感謝の気持ちを贈りましょう

ということで、今日は『父の日スペシャルver.』


私の父は、昭和15年生まれの68歳です。
父の父(私の祖父)は父が幼い頃に戦死してます。
父が幼い頃…、終戦が昭和20年だから、遅くても父が五才になる前ってことですよね。
ちゃんと聞いたことはないけど、多分自分の父親の顔とか一緒に過ごしたこととか記憶に無いんじゃないかしら?
そして、しばらくして祖母は再婚しました。
父の兄弟は、
・姉(同じ祖父の子。しかし小さい時に肺炎に罹り亡くなりました。)
・弟(後からの祖父の子。)
・妹(     〃      )
というわけで、父には同じ父親の兄弟はいないんです。

父は自分の幼少期〜青年の頃の話をあまりしません。
かなりの苦労があったようです。
最近、私とか兄弟が大人になり少し話してくれるようになりました。
祖母も義理の父もあまり働く人ではなく本当に貧しかったようです。
それなのにまだ子供の父にはかなりキツクあたってたみたい。
父は短距離走が速く県大会にも出場してたので学校では走る練習をたっぷりして、ヘトヘトになり家に帰ると祖母から用事を言いつけられてたみたいです。
まだ小学生ですからね。
私はこの当時の話を聞くと涙がでますよ、本当に可哀想です。
そんな風に普段はさんざんこきを使ってて、中学3年の東京に行く修学旅行には参加させなかったそうなんです。
もう、今どきの子供ならすぐグレますよ!
しかし、グレることもなく年の離れた弟妹の面倒をみて、家のことも一生懸命やったんですね。
叔父さんと叔母さんが、今でもウチの父に感謝している姿や言葉に触れると本当に凄いなあと思いますもん。

義理の父は私が生まれてすぐ亡くなってるので私の記憶の中には全くありませんが、病気で亡くなりました。
祖母はその義理の父の世話すらロクにしなかったみたいで、髭がぼうぼうに伸びてくると父が「おやじ!髭剃ってやるよ。」と言って髭を剃ってあげてたそうです。
これは母も結婚してましたので見て知ってます。
というか、母から聞いた話。

そして、若くして(私の姉が1歳の頃)家を建てました。
まだ24〜5歳だと思います。
若いときは出稼ぎをしてて、私や弟が生まれてからは木こりさんをしてました。
遠くの山の仕事になると通勤できないので山に泊まってて、たまに家に帰って来ました。
記憶がかなり薄いけど、父が帰ってくると私たち兄弟が父に飛びついて遊んでたのを覚えてるなぁ。
木こりさんなので力が良いから、父の腕にぶら下がってぐるんぐるんと回してもらってた。

父は68歳にして今もなお、土木工事現場でバリバリ現場代理人として働いています。
父の今年のGWは日曜日だけ休みであとはずっと仕事でした。
田舎のGWは田んぼの仕事をするんですが、父は日中工事現場の仕事をしてるので朝4時に起きて田んぼの仕事をしてから出勤してました。
本当に若いときから、いや子供の時から働き通しなんです。
お勤めをして、農作業もして、地域の活動にはきちんと貢献して。
どうして68歳になってもこんなに働かなきゃいけないのかなぁと思うけど、私じゃ何も役に立たないし。。。
本当に頭が下がるんです。

そんな父ですが、私がいろいろ悩んでた時、仕事を休んで気分転換させにドライブに連れ出してくれました。
姉も同じ経験があります。
あの時は父とふたりで車の中でいろいろ話をして本当に助けてもらいました。
確か、車の中で「父ちゃんみたいな人はいないよ〜。」と言ったな。
子供の時から良く働き家族思いの父を見て育ってるので、私の理想の男性像は『父』です!!
履歴書にも尊敬する人は『父』と書きます!!
ズバリ私は超ファザコンです
父を超える人しか受け付けません


父の口ぐせは「真面目に生きろ!」
どんなに辛くても何があっても、父が曲がることなく生きてきたのはこの言葉のお陰なのかな。
私もこの言葉を思い出し頑張ることにしています。
大人になった今、いろいろあって挫けそうになるけど真面目に生きていれば何とでもなるのかなって。



ということで、今日は父の日に感謝を込めて…何もしてません
 
 
しずく| 日記 | 21:57 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク| - | 21:57 | - | - | - | - |
えっヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
こんだけいいことかいてるのに何もしてなかったんですかw
した後だと思っていました・・・

でもそのくらいでファザコンは違うような気がしますねw
でも悪い意味じゃないからいいかな??
お父さんが好きでいられていいですね。
私の父は・・・いや、止めておきます。
あんな人の話はするべきではないので(*´v`*)
これからもお父さんを大切に♪

にしても・・・朝から田んぼの世話して出勤って・・・
想像できないです(*>д<)
| 陸羽 | 2008/06/16 11:36 PM |

>陸羽ちゃん、こんばんは☆
そうなの〜!今年の父の日は何もしなかった(^^;)
言い訳になるけど、プレゼントをすると何十倍にもなって返ってくるので〜(汗)
うん!いい訳だ(。。;)
去年もそうだったけど、少し遅れて何か贈りましょう♪

私クラスだとまだファザコンでは無いですか〜(^о^;)
まあ、父が好き♪ってくらいだものね。
とにかく働き者は好き!尊敬します!!
自分が怠け者だから余計にネ( ̄▽ ̄;)ノ


| しずく | 2008/06/17 8:41 PM |

しずくさんおはよう!
私の父は生きてたら76才、67才の時、母が仕事に出かけ一人留守番してる時に突然脳出血で倒れ一人寂しく亡くなってしまいました。
父もしずくさんのお父さんと同じように、7才の時母親が病気で亡くなり、後妻がすぐ来て、弟2人妹ができ、食事もあまり与えられず、後妻にいじめられたそうです。
兄がいましたが長男なので祖母の家(岡山)で育てられ、父は転勤族の警察官の家(大阪)で育てられ、兄とは兄弟なのに一緒に暮らした覚えがなかったそうです。と、姉である叔母がそう話してました。
父にそっくりな顔の叔父と叔母はもう80代ですが元気で法事には遠くから来てくれますが、弟1人は若くして病気で亡くなり、もう一人の弟は奥さんが自殺、妹は広島に嫁ぎ音沙汰なしです。複雑な家系です。私の母も後妻の子供です。昔はそんな家族が多いんですね。
父が生きていた頃いじめた後妻が入院してもう長くはない言う頃、父は優しいね、見舞いに行ったらその後妻が「子供の頃いじめてごめんなさいね」とやっと謝ってくれたそうです。
父はそういう環境で育ったものですから、普段はおとなしいのですが、私が物心ついた3,4才の頃から、ずーっと、気に入らない事があると、母に物を投げたり、殴る蹴るで、今で言うドメスティック バイオレンスですよね、よく母は絶えていました。そんな姿を子供の前で見せる父を私は大嫌いでした。
私が遠くに結婚したのも早く家を出たかったからです。定年になり家事をするようになってからは父も丸くなりましたけど…
父も働き者で、日曜でも朝早くから日曜大工をしてました、だらだらしていたのを見たことがなく、子供の私と弟がだらけてると手伝わされました。
私が結婚してからは年に1回は遠路来ては家中や庭を綺麗に掃除してくれました。
父が子供の頃いじめられて育った話を聞いたのは亡くなってからなので、もっと優しくしてあげれば…と今になっては後悔するばかりです。
しずくさん、お父さんを大切にしてあげてくださいね。自分が親になり子育てで苦労して、初めて親のありがたさがわかったツコでありました。
| ツコ | 2008/06/23 7:22 AM |

>ツコさんのお父さんは若くしてお亡くなりになったんですね。
今のうちの父と同じくらいの年ですよね。
もし今父が…と考えると、涙が出ます。
生きてる時は気付かなくて、亡くなってから後悔しても遅いんですものね。
今のうちに出来るだけのことをしてあげたいと思います。

| しずく | 2008/06/23 9:06 PM |










http://deen-love.jugem.jp/trackback/252
<< 岩手・宮城内陸地震 | main | ☆イクスピアリ☆ >>